話題のオメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸とは!

アンチエイジングサプリというと、ビタミンや、ポリフェノール類、
またコラーゲンといった肌に良いとされている成分を
イメージするのが一般的かもしれません。

 

アンチエイジングのために食べ物や飲み物、
サプリメントなどに気を使う人が多くなってきました。

 

アンチエイジング

 

しかし油はどうでしょうか?

 

老化の大きな原因の一つは体内の酸化です。

 

その酸化を防ぐ方法として、
「オメガ3脂肪酸」が注目されています。

 

健康を保つために「オメガ3脂肪酸」と
「オメガ6脂肪酸」のバランスが重要です。

 

オメガ3は亜麻仁油、シソ油、イワシなどの青魚に含まれる油で、
オメガ6は胡麻油、コーン油、ベニバナ油、大豆油などの油です。

 

市販されている植物油やマーガリンのほとんどがオメガ6で
十分な量を摂取していますが、
昔より青魚を食べる機会の減った現在では
オメガ3脂肪酸は不足しがちです。

 

そのバランスが崩れることにより
体の酸化が進み老化へとつながっていきます。

 

オメガ6の必要量は一日1〜2gですが
個人差もありますが現代人は
10倍以上の量を摂取しているそうです。

 

オメガ6の摂取量を控え、オメガ3を積極的に取り入れることが
健康とそしてエイジングケアのために欠かせません。

 

オメガ3脂肪酸のサプリメント

 

オメガ3脂肪酸 青魚

 

オメガ3脂肪酸を接種するには
どんどん魚を食べると良いのですが、
なかなか難しいという場合、サプリメントが有効です。

 

魚のサプリメントというと、
DHA・EPAは有名です。

 

脳の老化を抑える効果や、コレステロールを下げる効果、
動脈硬化を予防する効果がうたわれて、生活習慣病や
認知症予防として知られているサプリではありますが、
脳や血管へのエイジング効果は、
体全体の効果として考えられます。

 

また肌荒れやシワなどの肌トラブルは、
血液の汚れが原因といわれています。

 

血管・血液が若返ることは、
肌のくすみ・吹き出物の予防といった
美肌効果も期待できます。

 

オメガ3脂肪酸が豊富な亜麻仁油、シソ油は、
日本のスーパーなどではあまり馴染みのない油ですが、
サプリメントとして出ています。

 

効果はDHA・EPAと同様です。

 

エイジングケアサプリにオメガ3脂肪酸を

 

オメガ3脂肪酸 亜麻仁油 シソ油

 

エイジングサプリに油?

 

と意外に感じるかもしれませんが、
体全体の健康あってこそのものなので、
全体に作用するアンチエイジング効果がある
オメガ3脂肪酸の働きは重要です。

 

ビタミンやコラーゲンなどで肌のことだけを考えていても、
体が健康でなければ意味のないものになってしまうでしょう。

 

エイジングケアサプリとしてオメガ3脂肪酸も取り入れると、
きっと良い結果が生まれると思いますよ。